専業主婦の大変さを痛感しました。

interview.01

浅田好未さん

お笑いコンビ「パイレーツ」を卒業後、タレントや実業家としてマルチに活躍する浅田好未さん。2児の母親と仕事人の両立には並々ならぬご苦労があると思います。この対談では、占い師のセラフ先生とともに女性の永遠のテーマ「家庭と仕事」について語ってもらいました。「好きなことを仕事にしないほうがいいんでしょうか?」。 浅田さんからそんな言葉が飛び出す一幕も。果たしてセラフ先生の助言はいかに…?
セラフ
本日はタロットカードを使いますが、浅田さんはこうした占いの経験はありますか?
浅田好未(以下、浅田)
はい。2回ほどあります。すごく当たっていてビックリしました! タロットだと3カ月にいっぺん運勢が変わるって聞いたことがあるんですが。
セラフ
よくご存知ですね。その通りです。ちなみに、占いって潜在的な意識が表に出てくるから、 ご自分の意外な願望などに驚かれる方もいます。
浅田 
そのときの自分の気持ちも再確認できますよね。

24歳で事務所を辞める。浅田好未の大きな転機

セラフ
浅田さんの人生で大きな転機だと感じたのはいつですか?
浅田 
24歳に芸能事務所を辞めたのは大きかったですね。当時、そのまま流れで芸能活動を続けていくことは可能だったのですが、『何かを変えないと!』と考えて決断しました。同じ状況を繰り返しても、やっぱり辞めていると思います。引き留めてくれる方も多かったのですが。
セラフ
いい決断だったと思います。浅田さんはすごく運が強いんですよ。
浅田 
本当ですか? 私、2分の1の確率でいつも悪い方を選んでいる気がしていたんですけど…。道も、左か右か迷ったら大体、間違えた方向に行っちゃう。
セラフ
小さいことはそうかもしれないけれど、人生の大事な決断では良い道を選ばれています。浅田さんは、ストレートな反面、すごく真面目でがんばり屋さんの印象を受けますね。
浅田 
照れますね。ありがとうございます。

2児の母として子どもの将来を考える

セラフ
お子さんも今おふたりですよね?
浅田 
今年9歳と4歳。男の子と女の子です。
セラフ
ふたりともママが大好きで、ママを困らせまいとがんばっているんじゃないですか? それに、自分の興味のあるものはすごく入り込む。
浅田 
そうなんですよ。興味を持ってほしいのは勉強なんですけどね(笑)
セラフ
お子さんたちは数字が強いと思います。理数系ですね。自分の興味がある分野で事業を切り開く能力をお持ちですよ。
浅田 
趣味が仕事になってくれるのは理想ですよね。
セラフ
それに私から見えるのは、浅田さんのご主人はすごく真面目で優しいってこと。
浅田 
確かに真面目ですね。真面目すぎて冗談が通じないくらい(笑)。なんだかんだ、仲はいいですね。周りからもよく言われます。

重要なのは「物事を放り出さない」

セラフ
浅田さんの場合、共同事業より個人主体で仕事をする方が向いている気がします。
浅田 
確かに心当たりもあります。
セラフ
誰かと一緒に仕事を立ち上げると、結果的に足を引っ張られたり、自分が思い描く方向に進めなくなる可能性がありますね。浅田さんの来世につながるような、大きな最終目的のためには個人事業がよいのではないでしょうか。
浅田 
その最後の目的地が見えないんですよね。
セラフ
いえ、今の時点で明確なゴールを決める必要はないんです。ただ注意するべきなのは、トラブルが起きた際に面倒くさくなって放り投げたりしないこと。それに気を配っておけば、おのずと良い方向に進んで行くはずです。

「専業主婦って大変!」子どもができて気がついたこと

セラフ
(タロットカードをめくり)浅田さんは、すごくバイタリティがあってエネルギッシュでみんなをリードする女性。でもうまくいかないときは怒っちゃうときがありませんか?
浅田 
感情的になって怒るというよりは黙ってしまうタイプです。そんなときは思っていることを伝えるのが億劫になっちゃう。
セラフ
もっと甘えてもいいと思うんです。お子さんの前でも『ママ疲れちゃったー!』って言っていいんです。
浅田 
そうか〜。
セラフ
それに、子育てだけでなく、ご自分でも事業を展開していらっしゃるじゃないですか。なおさらですよ。両立は大変でしょう?
浅田 
そうなんですよ。私の性格上、両方を上手に進めていくのは難しいのかなって思います。子どもが生まれてからは子育てが中心ですね。ちょっと話はズレるんですが、実は昔は『働くお母さんって重労働!』って考えていたんです。でも、実際に子どもが生まれて専業主婦の大変さを痛感しました。ずっと家にいると息抜きする場がない。子どもは大好きですが、リセットして母ではなくひとりの女性として仕事に没頭できる環境があるのは、すごくありがたいことなんだって。
セラフ
気持ちの切り替えは大事ですよね。
浅田 
私の場合は、仕事が子育てをしていく上で大事な要素なのかなって考えましたね。
セラフ
浅田さんのエネルギーに惹かれる人は多いので、何かを教える仕事が向いているのかもしれない。
浅田 
でも、昔から人前に出るのが苦手なんですよね。友だちから『よくテレビ出てたね』って驚かれるくらい。芸能事務所を辞めるまでは、本当に忙しかったので、人見知りするヒマもなく何年も過ぎてしまいましたけど。

Feature

浅田好未さん
2016.09.15 UP!
お笑いコンビ「パイレーツ」を卒業後、タレントや実業家としてマルチに活躍する浅田好未さん。2児の母親と仕事人の両立には並々ならぬご苦労があると思います。

浅田好未さん

藤本美貴さん
2016.09.15 UP!
「ミキティ」の愛称で知られ、モーニング娘。としても活躍した藤本美貴さん。お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春さんを夫に持ち、2児の母として奮闘中。

藤本美貴さん

梅宮アンナさん
2016.09.15 UP!
「寂しいから付き合ったこともあった」。激動の恋をくぐり抜けてきた梅宮アンナさんはそう語ります。でもここ最近は恋のスタンスを大きく変化させているとか。

梅宮アンナさん

井上公造さん
2016.09.15 UP!
「情報ライブ ミヤネ屋」や「スッキリ!!」に出演するなど、様々な番組でも活躍する芸能リポーターの井上公造さん。騒動の多い今年の芸能界で、その鋭い切り口が注目を浴びています。

井上公造さん